先輩社員の声

先輩社員の声をご紹介

先輩社員の声(総合職)

photo

お名前 大村 尚史
卒業学部 経営学科
入社年 2012年 入社
勤務地 磐田本社
現在の仕事内容

地元で就職を考えており、地域に強く根付いているマルニシ鋼機に出会いました。
鋼材を扱っている競合他社は少なく、鉄に代わってくる物もないため、
まだまだ将来性を感じることができ入社を決めました。

仕事に対してのやりがい

私自身、入社前までは鋼材や機械部品に関する知識は全くと言っていいほどありませんでした。倉庫、工場での研修、先輩営業マンとの
同行等を行い、知識や経験を増やして自分の成長につながりました。

分からないこと、困っている時は必ず先輩が丁寧に指導して下さいました。一人で仕事をしているのではなく、周りには頼りになる先輩方が
いると思うと本当に心強いです。

お客様にいただいた注文の品の物件には、建物や施設などがあります。その土台となって建っているのを見ると自分が携わったと実感でき、
やりがいを感じます。

photo

入社のきっかけ

入社時や営業の回り初めは不安で一杯でした。指導してくださった先輩方のおかげで不安は無くなりました。
仕事だけでなくプライベートでも共通の趣味がなど、コミュニケーションを取る機会が多く、とても
アットホームな会社です。是非、マルニシ鋼機に入社し、一緒に働きましょう。

ページTOPへ戻る △

先輩社員の声(一般職)

photo

お名前 黒川 菜摘
卒業学部 普通科
入社年 2011年 入社
勤務地 磐田本社
現在の仕事内容

主にお客様から掛かってくる電話でのご注文に対しての応対をしています。また、私はカウンターに居る者として、ご来店されるお客様に対して、まず初めに接客をする立場ですので、常に分かりやすい商品説明やご案内が出来る様に心がけています。

仕事に対してのやりがい

カウンターという立場上、ご来店されるお客様と一番接する機会が多いです。
よく商品の事が分からず、欲しいものがはっきりとわからないまま
来られる方もいるのですが、そこで親身になってお話をよく聞き、
商品を探し、同じものを見 つけてお客様の手元に商品をお渡しできた時、とても喜んで下さり「また来ます」と言っていただけると、
とても嬉しいですし、自分ももっと取扱商品について詳しくなりたい
という思いになり、やりがいを感じます。

photo

入社のきっかけ

電話での応対の仕方、お客様がみえられた際の接客態度にとても丁寧にしようという心掛けがみえました。
そこで私はマルニシ鋼機でお客様とのコミュニケーション力を身につけたいと思い、入社を決めました。
元々地元で就職をと考えていたので、入社できてよかったです。

ページTOPへ戻る △

先輩社員の声(現業職)

photo

お名前 袴田 正敏
卒業学部 食品科学科
入社年 2008年 入社
勤務地 福田鉄鋼センター
現在の仕事内容

建設用鋼材の一次加工を行っている福田工場で、オペレーターをしています。
重量物を扱う作業のため安全を第一に考え、お客様から頂いた仕事の期日、製品一本一本の品質を守れるよう
努めています。

仕事に対してのやりがい

各々が創意工夫し、限られた時間の中で一つ仕事を成し遂げる達成感があります。
それも、社内全体が、皆話しやすく気軽に相談でき、雰囲気が大変良い職場だからだと思います。

photo

入社のきっかけ

鉄鋼は日本経済において重要な役割を果たしています。
その鉄を扱っており、根強く地域に密着しているマルニシ鋼機に決意しました。
また、福利厚生等が整っているのも魅力の一つです。

ページTOPへ戻る △

お問い合わせはお気軽に

TEL.0538-34-3111

メールでのお問い合わせはこちら

先輩社員の声

ホームマルニシ鋼機のこだわり事業案内求人情報先輩社員の声お知らせつぶやき会社案内お問い合わせ

Copyright © MARUNISHI KOUKI CO.,LTD. All Right Reserved. Produced by japannet.